27歳元営業女子の独り言

ADHDと双極性障害と診断された私の人間活動の記録

明日はカウンセリングの日

 

おはようございます。

 

昨日は初めてやらかしました。

 

朝の薬を飲み忘れていたのです!

 

コンサータ等々の飲み忘れが原因なのか、昼頃家に帰ってきてから猛烈にだるさと眠気に襲われてまともに動けませんでした。

そんな中、食欲が暴走してます。

唐揚げ、豚しゃぶ、チョコレート、マフィン…めっちゃ食べてしまった。

反省…

私のストレス解消法の一つではあるのですが、太るしあんまりよくないですよね…

ということで今日はヘルシー路線な食事を心がけていきたい所存です(笑)

そんなことは前置いて。

明日はカウンセリングの日です!

週1のペースで通い始めて明日で3回目。ADHDの洗い出しをしましょうということで、実家(埼玉県)から小中の通知表を取り寄せたり、より詳細なテストを行っています。

先週は不注意性の診断だったのですが、これは特に当てはまらず。

今週から多動性や衝動性の診断を行うとのことです。私の通う臨床心理士さんの見立てでは「広島に来てからの職場や仕事のストレスが原因で病気になって。発達自体には問題ないのではないか」ということを言われています。

通知表を見てもADHDのような行動をしてないのは明白なんですよね…

まだ何とも言えない段階ではあります。

ただカウンセリングに通い始めてから、自分の心がどんどん軽くなってきているのは間違いないです。

親との関係性、職場での自分と本来の自分のギャップの苦しさ、2年前の酷い生活。

全て消えることはないのだけれど、カウンセラーさんに話していくとなぜか心がスーッとして軽くなる感覚になります。

広島に心を許せる友達がいないというのは人をここまで苦しくできるんだな

とちょっと思った次第です。

7月は東京から友人たちが広島に来てくれます。

それまでにちょっとでも前向きになれるようにしなくてはです。